ガストのミスジステーキを食べました^^


ガストのミスジステーキ1
ガストのミスジステーキ

「あの希少部位を、ステーキで贅沢に」
とのふれこみなんですけど、
「あの」と言われましても、
私は「ミスジ」って初耳でした。。

sp


ミスジとはなんぞや?と
ガストのメニューをみてみるも、
詳しくはこちらで!とQRコードがのってまして、
ミスジについての説明が載ってないのです(^^;

これでは、スマホとか持ってない人には、
検索して調べてもらったりしないと、
不明のままになっちゃいますねw

ミスジステーキの感想

お料理がくるまでの時間つぶしに
スマホでミスジを調べていたら、
(あ、私、ガストが用意した
 料理待ちの時間つぶしのための
 シナリオに踊らされてる!?w)
肩肉の中でも肩甲骨の下にあるお肉で、
牛1頭からわずかしか取れないそうなんです。

sp


ふと回りを見回すと、ミスジステーキを
食べているお客さんがちらほら。。

このペースで全国のガストで
そんな希少なミスジステーキが
食べられているかと思うと、
肉牛ってどれだけいるのかと。。


そうこうする間に届いたミスジステーキ。

ガストのミスジステーキ1

肩周辺は運動量の多い筋肉が集まっていて
しっかりした肉質なのですが、
その中でミスジは、上質な赤みに加えて
適度なサシが入った霜降りが特徴で、
あっさりしながらも、お肉本来の旨みと
ジューシーな味わいが楽しめるそうです。

まとめるとミスジは「やわらかくてジューシー」
とのことなんですけど、切ってみるとこんな感じで、

ガストのミスジステーキ2

やや固そうで、さっぱりしていそうな感触で、
食べてみても同様でした。


ソースは、醤油かガーリックから選べます。

醤油ソース
醤油ソース

ガーリックソース
ガーリックソース


ガーリックは、ガーリック風味の
謎のオイルのようなソースで、
一緒に食べに行ったメンバー内では
醤油ソースの方が好評でした。


お肉が薄くて小さめで、それを補うかのごとく、
下に大量にホウレンソウが敷かれています。

付け合せのほうれん草

湯がいただけのようで味つけがなく、
鉄板の熱で焼けたり、水分が飛んだりして
パサパサになってしまってます。

お肉やソースと供に食べるのが
必須な感じですが、
栄養面的には緑がたっぷりで
バランスがいいかもですね^^

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加