北海道で6月に見ごろを迎える花の名所・スポット


シャクヤク

北海道では、6月になると、
各地で高山植物が咲きそろいます。

sp


気候もよくて、自然を満喫できる
トレッキングやハイキングの
お出かけにぴったりですね^^

6月が見ごろの北海道の花の名所・スポット

セタナリアの丘(留寿都村)

18万平方メートルの広さの花畑の
丘一面を華やかに彩るセタナリア(芝桜)

見ごろ:6月上~下
住所:北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
交通アクセス:JR札幌駅からバスで2時間


礼文島桃岩の高山植物

桃岩登山口から知床へと続く5.3km、
所要時間約2時間の桃岩展望台コースは
高山植物が咲き誇る礼文島を代表する
トレッキングコースになっています。

見ごろ:6月上~8月中
住所:北海道礼文郡礼文町香深村元地
交通アクセス:稚内港から東日本海フェリー香深行きで1時間55分、香深港で宗谷バス元地行きに乗り換えて8分、桃岩登山口下車、徒歩15分(桃岩展望台)


硫黄山麓つつじヶ原自然探勝路のイゾイソツツジ

川湯温泉から硫黄山までをつなぐ
約2.5キロ、ゆっくり歩いて約90分の道のりの
散策路です。

100ヘクタールに及ぶ日本一のイソツツジの
白い花の群落は見るだけでも圧巻です。

見ごろ:6月中~下
住所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉
交通アクセス:JR釧網本線川湯温泉駅から徒歩20分

sp


北海道薬用植物栽培試験場のシャクヤク(名寄)

見ごろ:6月下~7月上
住所:名寄市字大橋108-4 薬用植物資源研究センター
交通アクセス:JR宗谷本線,名寄駅下車 タクシーで10分(約4km)
旭川空港より車で約1時間40分(約80km)


豊北原生花園のセンダイハギ

太平洋沿岸の砂丘に広がる自然の花畑です。

見ごろ:6月下~7月上
住所:浦幌町豊北
交通アクセス:JR帯広駅から車で約1時間10分


霧多布湿原のエゾカンゾウ

約3200haという広さを誇る湿原の一面に
花が咲き乱れる原生花園。
同時期に、ミツガシワ、エゾイソツツジ、
クロユリ、クシロハナシノブ、
ハクサンチドリ、シコタンキンポウゲ、
センダイハギ、ハマナスなども見られます。

見ごろ:6月下~7月上
住所:北海道厚岸郡浜中町琵琶瀬村四番沢
交通アクセス:JR根室本線厚岸駅からくしろバス霧多布温泉行きで1時間、仲の浜入植下車すぐ


野付半島のセンダイハギ

知床半島と根室半島のあいだに位置する、
全長約26kmの日本最大の砂の半島、砂嘴(さし)です。
複数の国有林を持ち、北海道遺産、
ラムサール条約湿地に指定されている
国指定特別鳥獣保護区があります。
5月から10月までは次々と花が咲きかわり
半島を賑わせます。

見ごろ:6月下~7月上
住所:北海道野付郡別海町野付
交通アクセス:JR釧網本線標茶駅から
阿寒バス標津行きで2時間3分、
終点で白鳥台行きに乗り換えて20分、尾岱沼下車。
尾岱沼港から観光船で35分、トドワラ桟橋下船すぐ


礼文島高山植物園のエゾカンゾウ

礼文島北部の久種湖近くにある見本園。
30種、約2万株の高山植物が、
開花時期を調整して常時咲いています。

見ごろ:6月下~7月上
住所:北海道礼文郡礼文町船泊村上泊
交通アクセス:稚内港からハートランドフェリー香深行きで2時間、
香深港で宗谷バススコトン行きに乗り換えて30分、
第3上泊下車、徒歩10分

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加