茨城県の海水浴場、サメや台風で遊泳禁止や解禁に(8月11日の予定)


海岸


【追記】
随時情報を更新しています。
⇒ 茨城県の海水浴場、サメや台風による遊泳禁止や解禁まとめ new!!

sp




茨城県の鉾田市沖でメジロザメが目撃され、
海水浴場が遊泳禁止になるも、
サメの防御用の網を設置したり
監視を強化したりして
遊泳が解禁されている海水浴場もあります。

台風14号による高波・高潮の影響で、
海が荒れていたり、設置した網をはずしたり、
網が流されたり設置ができなかったりしている
海水浴場もあります。

さらに、10日午前11時前、茨城県警の警備艇が、
鹿島港の防波堤から東に200mの地点で、
シュモクザメとみられる、
体長およそ2メートルのサメ1匹を確認し、
それでまた遊泳禁止の措置がとられている
海水浴場もあります。

時々刻々、めぐるましく情報が変わっていますが、
8月10日の最終的な茨城県や各市や町の発表を
集めています。

このページの一番下にまとめの一覧があります。

11日の判断で情報が更新されたら
また改めて情報をまとめますが、
10日の最終の情報を一度まとめておきます。

茨城県の発表


⇒ サメの目撃情報等に伴う海水浴場の対応状況について(8月10日午後7時更新)

8月10日(月曜日)午後7時現在の情報

各海水浴場の本日の開設状況は下記の通りです。なお,高波等による遊泳禁止も含まれております。

10日(月曜日)時点で遊泳禁止となっている海水浴場
大洗町 「大洗サンビーチ海水浴場」
鉾田市 「大竹海岸鉾田海水浴場」
鹿嶋市 「下津海水浴場」,「平井海水浴場」
神栖市 「日川浜海水浴場」,「波崎海水浴場」


11日(火曜日)に遊泳禁止の判断を行う海水浴場
北茨城市 「磯原二ツ島海水浴場」
ひたちなか市 「阿字ヶ浦海水浴場」,「平磯海水浴場」
大洗町 「大洗海水浴場」


ひたちなか市「姥の懐マリンプール」につきましては,周囲を堤防で囲まれた海水プールのため,プール内が安全であることを確認のうえ,開設しております。
高萩市,日立市の海水浴場については監視強化を行い,通常通り開設しております。



【追記】
随時情報を更新しています。
⇒ 茨城県の海水浴場、サメや台風による遊泳禁止や解禁まとめ new!!




それぞれの市や町の発表を
詳しく見てみます。
sp

大洗町

⇒ 8月10日(月)大洗町内における海水浴場遊泳状況について

本日は、台風14号に伴う高波の影響により、大洗町のすべての海水浴場(大洗サンビーチ海水浴場・大洗海水浴場・平太郎浜海水浴場)において、遊泳禁止となっております。
 なお、サメ対策として設置した網は、高波による破損防止や安全性確保のため、一旦引き上げましたが、海の状況が良くなり次第、再度網を設置し、遊泳を再開いたします。

鉾田市


鉾田市の発表です。
⇒ サメの確認情報について(8月10日更新)

鉾田市から鹿嶋市の海岸において,複数のサメが確認されております。
たいへん危険ですので,海には入らないでください。


鉾田市観光協会の発表です。
⇒ 大竹海岸鉾田海水浴場の遊泳情報について(8月10日更新)

鉾田市内汲上海岸付近(海水浴場エリア外)において、サメが確認され遊泳禁止となっている、「大竹海岸鉾田海水浴場」で予定していたサメ対策用流し網の設置は、高波により設置が困難であるため見送りとなりました。

現在、台風が近海に接近しているため、高波が続く見通しで早急な設置は困難な状況です。

高波がおさまり次第、作業の再開を検討いたします。

網が設置され安全が確保されるまで、遊泳禁止とさせていただきますのでご了承ください。
遊泳禁止が解除され次第、当ホームページでお知らせします。

鹿島市

⇒ 市内海水浴場におけるサメ対応について(08月10日14時53分更新)

近海でサメが確認されているため,下津・平井海水浴場では,現在遊泳禁止としております。

サメ除けの網については,現在,海が荒れているため,設置できない状況です。

今後,網の設置を完了するなど,安全の確保ができ次第,遊泳禁止を解除し,当ホームページにてお知らせします。

なお,その他の海岸におきましては,引き続き遊泳・入水をご遠慮ください。

神栖市

神栖市の発表です。
⇒ 明日8月11日(火曜日)遊泳禁止措置について(8月10日更新)

明日8月11日(火曜日),当市の海水浴場では,引きつづき遊泳禁止の措置をとります。
情報収集し,安全確認ができ次第,遊泳を再開します。
ご迷惑をおかけしますが,ご理解のほどよろしくお願いいたします。

神栖市観光協会の発表です。
⇒ サメ確認に伴う日川浜・波崎両海水浴場の遊泳禁止措置について(8月10日更新)

本日2015年8月10日(月)午前10時55分ごろ、鹿島港南防波堤先端付近で茨城県警の警備艇がシュモクザメ1匹(体長約2メートル)を確認したとの情報が入ったため、再び神栖市内の日川浜・波崎両海水浴場の遊泳が禁止となりました。

現在、情報収集し安全確認が判断でき次第遊泳を再開しますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

情報については随時、観光協会ホームページ等でお知らせしてまいります。

ひたちなか市

⇒ 8月11日 火曜日、3つ海水浴場はオープンの予定です(8月10日更新)

ひたちなか市の3つの海水浴場(阿字ヶ浦海水浴場、平磯海水浴場、姥の懐マリンプール)は、8月11日の火曜日もオープンする予定です。
ただし、台風の影響により、うねりや高波、風などにより、遊泳条件を随時決定しながら安全対策に十分配慮して運営します。

北茨城市

⇒ 8月10日(月) 磯原二ツ島海水浴場の開設状況について(8月10日更新)

本日、12時頃より磯原二ツ島海水浴場は高潮のため「遊泳禁止」とさせていただいております。

まとめ

10日(月曜日)時点で遊泳禁止となっている海水浴場
  • 大洗町(大洗サンビーチ海水浴場、大洗海水浴場、平太郎浜海水浴場)
  • 鉾田市(大竹海岸鉾田海水浴場)
  • 鹿嶋市(下津海水浴場、平井海水浴場)
  • 神栖市(日川浜海水浴場、波崎海水浴場)
  • ひたちなか市(阿字ヶ浦海岸)
  • 北茨城市(磯原二ツ島海水浴場)

10日にオープンしていた海水浴場
  • ひたちなか市(平磯海水浴場(腰までの入水制限)、姥の懐マリンプール)
  • 高萩市、日立市の海水浴場

11日(火曜日)以降に解禁の判断を行う海水浴場
  • 大洗町(海の状況が良くなり次第、はずした網を再度設置)
  • 鉾田市(高波がおさまり次第、網設置作業の再開を検討)
  • 鹿島市(網の設置などで安全の確保ができ次第遊泳禁止を解除)
  • 神栖市(シュモクザメからの安全確認ができ次第、遊泳を再開)
  • ひたちなか市(台風の影響に配慮しながらオープンの予定)

11日に遊泳が解禁されている海水浴場
  • ひたちなか市(平磯海水浴場(腰までの入水制限)、姥の懐マリンプール)
  • 高萩市、日立市の海水浴場

11日の状況が不明の海水浴場
  • 北茨城市



【追記】
随時情報を更新しています。
⇒ 茨城県の海水浴場、サメや台風による遊泳禁止や解禁まとめ new!!

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加