ハロウィンでフェイスペイントしたい!真似するだけの簡単なやり方

[`evernote` not found]
LINEで送る

ハロウィンのフェイスペイント

ハロウィンの仮装やコスプレを
さらに盛り上げるフェイスペイント。

真似するだけで誰にでも簡単に本格的にできちゃいます!

sp

ハロウィンらしさ炸裂のフェイスペイント

指や筆で伸ばすだけの簡単なものから、
顔全体を塗り分けて本格的にできるものまで。

ハロウィンらしさが一気に加速する
フェイスペイントが簡単にできてしまう
動画を集めてみました。

ほっぺたにジャックオーランタン



ハロウィンの基本中の基本、
ジャックオーランタンを
ほっぺたに絵の具で描いています。

オレンジ色で不恰好な楕円を描き、
黒で、ジャックらしい三角の目や
ギザギザの口を描いちゃいましょう!

もうちょっと描けそうでしたら、
動画のように、帽子や星も追加して。




ジャックオーランタン、お化け、
コウモリを頬やおでこに!

シンプル定番のガイコツメイク



白と黒を塗り分けるだけで作れる
ガイコツのフェイスペイント。

顔の骨の位置を確認しながら、
眼孔や鼻骨、頬骨に沿って黒を塗っていくと
完成度の高いリアルガイコツになれます。

目の周りだけを黒に塗るとパンダなのが、
鼻を三角に塗ると骸骨になるんですね~

頬骨の下のラインも効いてきます。

.関連記事  ハロウィンの骸骨のメイクや衣装、コスプレで大人も子供も大変身!

sp

こっち来るなー!のゾンビメイク



ちぎったティッシュペーパーを
クリームで頬に貼り付けて、
それを一部はがすことで
ずるむけた傷跡を作ってしまいます。

顔色の悪さの演出も参考になります。

キズから流血!お肌ドロドロ血まみれペイント



顔中にキズやケガの跡があり、
流血しているフェイスペイントです。

ドロドロとした血の赤いペイントに
リアルな感じをだすコツは紫色のペイントです。

指を使って顔にペイントしていると、
指や手にまでペイントされて一石二鳥になってます。

使っているのは「ミラクルペイント」。

ミラクルペイントは、ダイソーでも販売されていて、
塗って乾くとシール状になるので、
遊んだあとには、剥がすだけで簡単に落とせます。

動画の最後の方でシールを剥がしているところが
ホラーっぽい(笑)






特殊メイクばりにリアルなキズと流血です。

凸凹を作るのに使っているのはなんと粉ゼラチン。

色づけには、アイシャドウやチーク、
口紅などのメイクアップ用品を使っています。

マットなテイストのものを使うところが
リアルにするポイントです。

凹んでる部分に茶色を入れると
ググっと盛り上がってきますね。

ゼラチンなので、お湯で洗えば落とせます。

劇団四季もびっくりのワイルドな動物



オレンジ色のベースに黒の線で
ギザギザに線を入れて
トラの柄を描いています。

口の上を白くして、鼻の下に黒で
下向きの三角を描くとそれっぽくなるんですね。




同じオレンジベースにコの字を
こげ茶で描くと豹柄になってしまいます。


こちらの本に、フルフェイスの動物の
ペイント方法が紹介されてます。


フェイス・ペインティング―みんなウキウキまほうのペイント (シリーズ・子どもとつくる)

ツイッターの画像も参考に!




フェイスペイントに使う道具

フェイスペイントは、メイクアップ用品で
描くこともできますが、
お肌に優しくて使いやすい
フェイスペイント専用の絵の具もあります。

こちらで情報をまとめています。
⇒ フェイスペイントの道具、お肌に優しく使いやすいのはコレ!

また、フェイスペイントよりもっと簡単な
貼るだけでOKのタトゥーシールもおすすめ!
⇒ ハロウィンの仮装にタトゥーシールで大変身!

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加