鳴瀬川のリアルタイムの水位とライブカメラ、画像まとめ

[`evernote` not found]
LINEで送る

鳴瀬川

宮城県の鳴瀬川のリアルタイムの水位の情報と
画像のまとめです。

sp

鳴瀬川の氾濫危険情報のまとめ

宮城県の鳴瀬川に
はん濫危険情報が発表されています。

現在の水位や、国土交通省の
洪水予報・水位周知河川情報発表文、
ツイッターによる画像や状況報告を
まとめています。


.関連記事
吉田川の決壊場所と、リアルタイムの水位・ライブカメラ、画像まとめ
車の水没はどこまで大丈夫?水没車の修理や保険のコツ
傘の撥水効果を回復・長持ちさせる方法
リアルタイムの雨情報

国土交通省発表の鳴瀬川の現在の水位

三本木橋
野田橋
鹿島台

鳴瀬川のライブカメラ・雨量・水位

三本木地区
志田橋上流
野田橋付近
六軒屋敷地区
竹谷地区上流
木間塚大橋
上地地区
鎌巻地区
吉田鳴瀬合流
小野橋上流
鳴瀬大橋上流
鳴瀬大橋下流
鳴瀬河口

sp


国土交通省の鳴瀬川の防災情報

⇒ 「洪水予報・水位周知河川」管内地図(東北地方)

東北の河川に出ている警報一覧です。


鳴瀬川 第6号 2015/09/12 06:15
北上川下流河川事務所・仙台管区気象台共同発表
洪水予報解除
鳴瀬川はん濫注意情報解除
鳴瀬川洪水予報第6号
洪水注意報解除
平成27年09月12日06時15分発表
北上川下流河川事務所 仙台管区気象台 共同発表

(見出し)
鳴瀬川では、はん濫注意水位(レベル2)を下回る

(主 文)
鳴瀬川の三本木橋水位観測所(大崎市)では、12日05時00分頃に、はん濫注意水位(レベル2)を下回りました。危険はなくなったものと思われます。
鳴瀬川の野田橋水位観測所(大崎市)では、12日05時00分頃に、はん濫注意水位(レベル2)を下回りました。危険はなくなったものと思われます。
鳴瀬川の鹿島台水位観測所(宮城郡松島町)では、12日05時00分頃に、はん濫注意水位(レベル2)を下回りました。危険はなくなったものと思われます。

水位危険度レベル 水位 求める行動の段階
レベル5 はん濫の発生 はん濫水への警戒を求める段階
レベル4 はん濫危険水位 いつはん濫してもおかしくない状態
避難等のはん濫発生に対する対応を求める段階
レベル3 避難判断水位 避難準備などのはん濫発生に対する警戒を求める段階
レベル2 はん濫注意水位 はん濫の発生に対する注意を求める段階
レベル1 水防団待機水位 水防団が体勢を整える段階

ツイッターの鳴瀬川の画像や近況報告










鳴瀬川の治水の歴史と支流

⇒ 鳴瀬川(Wikiより引用)

宮城県加美郡加美町南西の山形県との境界に位置する船形連峰の船形山(標高1,500m)に源を発し北に流れ、漆沢ダムを経て、概ね東に流路を変える。中流域では大崎平野の南部を流れ、北側を並行して流れる北上川水系の江合川(荒雄川)と共に、宮城県北部の穀倉地帯を成す。美里町東部から徐々に南東に転じ、支流の吉田川と平行して流れ、東松島市浜市と東松島市野蒜の境界から石巻湾に注ぐ。

かつて鳴瀬川と江合川は流路が錯綜していたが、現在は新江合川が開削されるなど整理された。河口の野蒜地区では1878年(明治11年)に仙台湾初の近代築港が試みられたものの土砂堆積のため挫折している。現在の河口部には北上運河が北東から、東名運河が南西から通じる。

支流:吉田川、貞山運河、北上運河、鞍坪川、鈴根五郎川、立堀川、多田川(長堀川、名蓋川、渋川、渋井川、大江川)、河童川、花川/荒川、保野川、田川、長谷川、大滝川、鹿の又川、矢坪川、筒砂子川、唐付沢川

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加