SW7『フォースの覚醒』完全ネタバレあらすじ4-ルークの登場と結末、感想


スターウォーズ

スターウォーズの
エピソード7、
フォースの覚醒。

主役のレイや、ルークの存在、
カイロ・レンのことなど、
気になる点がいろいろあるので、
完全ネタバレモードで
映画のストーリーを
全部書きます。

sp

スカイウォーカーの地図が完成

レイ、フィン、チューイが
レジスタンスの本部へ戻ります。

レイアとレイは、
ハン・ソロを偲んで
無言で抱き合います。

カイロ・レンとの戦いで
重傷を負ったフィンは
意識は戻りませんが、
一命は取りとめます。


R2-D2のスリープモードが
解除されて起動し、
BB-8が持っていた
スカイウォーカーの地図の
データと、
R2-D2がもっていた
データをあわせると
地図が完成して
ルークの居場所の星が
わかりました。




なぜR2-D2が再起動したのか
私にはわからなかったので
フォースの覚醒を
見た人たちの見解を
調べてみたら、
レイがレジスタンスの
基地にやってきて
R2-D2のそばに来たのが
封印解除のキーに
なったのではないか
とのこと見解がありました。

レイの正体は
フォースの覚醒では
明らかにされないのですが、
いつかレイがルークを
探し出そうとする事は
ルークには想定済みだった
ということでしょうか。


あらすじに戻ります。

レイは、意識を取り戻さない
フィンに、再開の約束を告げ、
チューイとともに
ミレニアムファルコンに乗って
旅立ちます。

ついにルークが登場

レイが地図に記された
場所を訪ねると、
白いローブを着た人がいて、
そのフードを取ると、
その人はルークでした。



レイがルークに
ライトセイバーを渡します。

そしてエピソード8へ。。

フォースの覚醒の感想

公開が始まってから、
フォースの覚醒のレビューを
ちらほら見かけているのですが、
不評なものが目につきます。

観客動員数も、
最初こそすごかったようですが、
年末年始、お正月映画としては
妖怪ウォッチに
抜かれてしまったとか?

私が見に行ったのは
公開から1ヶ月くらい
たった頃ですが、
映画館の客席は
がらがらでした。

sp


フォースの覚醒の不評の原因ですが、
私が思い当たったのは、
まずは、ストーリー展開が、
何かが突然始まって
あっという間に決着がつき、
それが次々におこるばかりで
全体的に単調に感じました。

あと、伏線にしようとして
いるのかどうかわかりませんが、
カイロ・レンという
主要なキャラが、
背景がわからなすぎたり、
あまりにもちゃちだったり、
子供の時にさらわれてきて
ストームトルーパーとして
訓練してきているフィンが、
個性的すぎたり、
強さや性格に一貫性が
なかったりして
主要な登場人物に
思い入れられず、
その結果、全体的に
抑揚や感情の起伏が
起こらないあたりかと
思います。


そんな中で光っていたのは、
レイの存在です。



ダースベイダーに
なってしまった
アナキン(アニー)の母親の
シミ・スカイウォーカーに
通じるような
清潔感や透明感のある
女優さんです。

容姿も可愛いのですが、
表情がすごくよくて
魅力的でした。


それと、過去作品に
思い入れがある人は、
懐かしいメンバーや
オマージュシーンに
胸が熱くなったかと思います。

私はスターウォーズを
ずっと見続けていたせいか、
けっこう胸熱になったり、
何度か涙が溢れたり、
けっこう楽しめました。

が、エピソード4~6の
初めて目にする
すごい特撮シーンや
設定のワクワク感、
エピソード1~3の
CGのど迫力と
キャラ達の圧倒的な
個性や魅力と比べると、
エピソード7は、
パワーダウン感は
否めません(^^;


【SW7完全ネタバレあらすじシリーズ】
1-ストームトルーパーの覚醒
2-レイとBB-8がかわいい♪^^
3-レイアとハン・ソロ
4-ルークの登場と結末、感想
【SW7関連記事】
レイとフィンの正体予想
エピソード8の噂や予想まとめ

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加