成就院(鎌倉)のアジサイの見ごろ



成就院(じょうじゅいん)の紫陽花は
毎年6月上旬から7月にかけて楽しめます。



アジサイの最盛期は6月中旬~下旬です。
sp


成就院の門前には人間の煩悩の数と同じ108段の階段があり、
階段の両側には般若心経の文字数と同じ262株の
八重アジサイ、ガクアジサイ、西洋アジサイ、
スミダノハナビなどの紫陽花が植えられています。

八重アジサイ アジサイ(紫陽花)スミダハナビ(墨田の花火) 八重咲き 四季咲性 植木 庭木 苗木スミダノハナビ

上から下へと下っていく参道の先の山門前は、
由比ヶ浜と材木座海岸の海岸を眺めることができる
絶景のビュースポットになっています。

成就院から見える由比ヶ浜と材木座海岸の海岸

sp

成就院の見所

成就院の創建は、平安時代初期。

弘法大師(空海)が諸国巡礼の折、
百日間にわたって護摩供養を行ったと伝えられる地に、
承久元年(1219年)、鎌倉幕府第3代執権、北条泰時が
不動明王を祀ってお寺を創建したのに始まります。

成就院

元弘3年(1333年)、新田義貞の鎌倉攻めの戦火で堂宇を焼失し、
西ヶ谷に移りましたが、江戸時代に元の場所に再建されました。

成就院の本尊は不動明王。

境内には、本尊の不動明王の分身の像があり、
縁結びのご利益があるとされ、人気のパワースポットです。

弘法大師像や聖徳太子1300年忌に建てられた八角の小堂や、
平安時代末から鎌倉時代の初期の僧・文覚の荒行像があります。

成就院は、鎌倉三十三観音霊場21番になっています。

成就院―紫陽花と縁結びの寺 (鎌倉グラフィック・シリーズ寺ものがたり)成就院―紫陽花と縁結びの寺


成就院へのアクセス・開園時間・拝観料

江ノ電極楽寺駅より5分

神奈川県鎌倉市極楽寺1-1-5
電話:0467-22-3401

開園時間:8:00~17:00

拝観料:無料

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加