ダイソーのミラクルペイントの使い方、臭い・厚み・時間は?


ダイソーのミラクルペイント

ダイソーで販売されている
フェイスペイントや
ボディペイントに
使える便利な絵の具、
ミラクルペイントを
試してみました^^

sp

ミラクルペイントとは?

皮膚科の先生と
共同開発した、
顔や体に使える
フェイスペイントや
ボディペイント用の
絵の具です。

以前は「ハガレックス」
という名前でした。

天然ゴムでできていて、
塗った絵の具が乾くと
薄い膜となります。

柔らかなテクスチャーの
絵の具をそのまま
指や、キャップをした
ペンの先などのような
尖っていない
タッチペンのようなもので
簡単に伸ばせます。

乾いた膜は、
日焼けした後の皮膚のように
指でつまんで
ペリペリと剥がせます。

水で溶いたり洗い流す
必要がないので、
いつでもどこでも
使えます。

ハロウィンやコスプレ、
サッカーやオリンピックの
応援などで、
ワンポイントのペイントを
したいときに
ぴったりの素材です。

sp


ダイソーのミラクルペイント

100円均一のダイソーで、
小さなサイズの
ミラクルペイントが
販売されています。


ダイソーのミラクルペイントの
紹介動画




ダイソーのミラクルペイントは、
かなり小さなサイズで、
内容量は2ml、
ほっぺたに国旗を描くとか、
体にちょっとした
タトゥーのような
模様を描く程度なら
十分な量が入っています。

使い心地

ミラクルペイントを
塗っている動画




とても柔らかい素材で
塗りやすいです。

素材は天然ゴムラテックスと
顔料と香料なんですが、
かすかな素材臭があるだけで
とくに強い臭いはありません。

ステンシルなどで
ちょっと厚めに塗ると
透けずにきれいな
色がでます。


乾燥までにかかった時間は
5分ほどでした。

手軽に使えるので、
ホームパーティなどで
集まってからみんなで
塗り合ったりしても
楽しめそうですね^^

剥がすときは痛い?

乾いたミラクルペイントを
剥がしている動画




乾いて膜になっても
柔らかいままでした。

剥がすときにも
まったく痛みはないので、
小さなお子さんでも
痛みの心配なく使える
素材です。

アレルギーはある?

ミラクルペイントの
注意書きとして、

ラテックス、果物アレルギーの方は使用しないで下さい。

肌の弱い方は肌用クリームを塗布してから使用してください。

使用前にパッチテストを行ってください。

目の周辺や唇などには使用は推奨しておりません。


となっています。

人によっては
アレルギーやトラブルが
起こる可能性があるので、
パッチテストや下準備を
しっかりしたいですね。

注意点

ミラクルペイントは、
服や髪につくと
落としにくいです。

スポーツの応援や
夏場など汗ばむ時は、
ミラクルペイントが
汗で溶けて流れてしまう
ことがあるので
服や髪につかないように
気をつけましょう。

筆についても
落ちにくいので、
塗るときには、
乾いたミラクルペイントが
簡単に剥がせる
指や先の丸い
ペン先のようなもので
伸ばすのがおすすめです。

サイズ・量と買える場所

ミラクルペイントのサイズは、
ダイソーサイズの
2ml入り以外に、
チューブタイプが
4ml入り、10ml入り、
顔全体が塗れるくらいの
30ml入りなどがあり、




数人で使えるサイズの
ジャータイプが
55ml入りです。




ダイソー以外の取扱店舗は、
東急ハンズなどで買えます。

通信販売だと
Amazonや楽天でも買えます。

⇒ Amazonのミラクルペイント
⇒ 楽天のミラクルペイント

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加