携帯用虫除けのおすすめ、有効成分と蚊への効果を比較!


携帯用虫除け「金鳥おでかけカトリス」


身につけて持ち歩ける
便利な携帯用虫除け。

でも、メーカーによって
虫除け効果がある蚊の種類に
違いがあるのです。

血を吸う蚊の詳細や、
メーカーごとの
虫除けの対象となっている
蚊を比較してみました!

sp


血を吸う蚊の種類と習性


暑い時期に現れる
血を吸う蚊の代表的な物は
2種類います。


まずはヒトスジシマカ(ヤブカ)。

ヒトスジシマカ


4~5mmの黒いボディに、
所々に白い斑模様があります。

ヒトスジシマカは
5月から11月ごろに現れ、
昼行性で、早朝と夕方に
特に活動が活発になります。

デング熱、ジカ熱、西ナイル熱、
チクングニア熱、黄熱などの
伝染病を媒介する事もある蚊です。



もう一種類の血を吸う蚊は、
薄い茶色で、体長は約5.5mm、
ヒトスジシマカよりも
少し大きいアカイエカです。

アカイエカ

アカイエカは春と秋に現れ、
夜行性で、夜、電気を消すと
プ~~ンと飛んできたりします。




蚊は、オスもメスも
普段は花の蜜や草の汁を
主なエサとしていますが、
産卵の栄養にするために
メスが吸血をします。

動物の体温や、
呼吸で吐き出される二酸化炭素、
汗などの代謝物の臭いを
嗅ぎ取って近寄ってきます。

血を吸う際、
吸った血液の凝固を妨ぐ唾液を
注入して吸血するのですが、
この唾液が、
蚊に刺されたときの
腫れと痒みの原因になります。

蚊が1回に吸える血の量は、
ほぼ自分の体重と同じくらいと
ほんのわずかなので、
プ~~ンという耳障りな羽音と、
刺された後の腫れと痒み、
伝染病の媒介の心配がなければ
血を吸われても
たいしてかまわないのですが(苦笑)

sp


家の中なら対策・撃退は簡単


蚊は、家の中で遭遇するときは、
けっこう行動が慎重なのです。

こちらが諦めるのを
見計らっているかのように
近づいたり遠ざかったり、
何度も周りを飛び回って、
すぐには吸血せず、
気が付いたときには
いつの間にかこっそり
血を吸われています(笑)

この、家の中で遭遇する
慎重派のアカイエカや
ヒトスジシマカなら
アロマスプレーを使うと
虫除けできます。

【関連記事】
⇒ 虫除けのアロマスプレーの作り方



また、屋内でしたら、
撃退グッズで逃がすことなく
退治できます。

【関連記事】
⇒ ナイス蚊っちの口コミとコツ




私は家庭菜園をやっているのですが、
畑にヒトスジシマカがたくさんいて、
この蚊が非常に攻撃的・積極的なのです。

ライバルがたくさんいて
四の五の言っていられないのか、
集団になると強気になるのか、
私が畑に近づくと、
待ってました!とばかりに
10~20匹のヒトスジシマカが
躊躇なくまっすぐに向かってきて、
すぐに肌に止まり、
吸血行為に入るのです。

長袖のシャツの上からも
余裕で刺してきますし、
ジーパンの上から刺されたことも
ありました><

畑の蚊は、
アロマスプレーなどは
ものともしないし、
畑内には作物があって、
ナイス蚊っちを振り回せず、
畑作業をしながらでは
蚊を追いやれなくて、
毎回、10ヵ所以上
蚊にさされながら
畑作業をしています。

蚊に効果がある成分


この、凶暴な?(笑)
畑のヒトスジシマカにも
効果があったのは、
これまで試した中では、
お馴染みの「蚊取り線香」です。




蚊取り線香の煙が
漂っているところには
ヒトスジシマカがいなくなります。



携帯用の蚊取り線香容器を
腰に吊るして、



体の回りに蚊取り線香の
煙を撒き散らしていると、
蚊が寄り付きません。


ところが、これをやると
自分自身も燻されて、
臭いがものすごことになり、
その後、外出したり
人に会ったりできなくなります(^^:



線香には、除虫菊という
植物に含まれている
虫除けの有効成分の
ピレトリンや、
類似のピレスロイド系の
成分が練り込まれていて、
この成分が蚊に効果があるようです。

そこでみつけ出したのが、
これらの有効成分が使われている
携帯用の虫除けグッズです。

携帯用の虫除けグッズを比較


携帯用の虫除けグッズとは、
虫除けグッズでお馴染みの
アースやベープ、
キンチョウなどが出している、
液体やマットを使った
電気式の虫除けグッズが




電池で稼動して、
携帯できるように
なっているものです。

これでしたら
蚊取り線香のように
煙に取り巻かれて
自分まで燻されてしまうことは
ありません。



携帯用の虫除けグッズは
いろいろ種類があるので、
有効成分や適用害虫を
比較してみます。

フマキラー


グッズ有効成分適用害虫

どこでもベープ 携帯虫よけ №1未来
メトフルトリン(ピレスロイド系)ユスリカ、チョウバエ

どこでもベープ 携帯虫よけ プレミアムセット
メトフルトリン(ピレスロイド系)ユスリカ、チョウバエ

どこでもベープGO!未来 携帯虫よけ
メトフルトリン(ピレスロイド系)ユスリカ、チョウバエ


適用害虫の「ユスリカ」とは、
群れになって蚊柱を作りながら
飛んでいる虫で、
アカイエカに似ていますが、
蚊とは科が違い、刺したり、
血液を吸うことはありません。

ユスリカ

血を吸わないなら
無害のように思えますが、
ユスリカの死骸が
アレルギーを引き起こすことも
あるので注意が必要です。



余談ですが、
ユスリカとアカイエカの
見分け方は、後ろ足です。

ユスリカは後ろ足が
まっすぐ接地しています。

ユスリカ
(ユスリカ)



片や血を吸うアカイエカは、
足を跳ね上げています。

アカイエカ
(アカイエカ)



吸血蚊のヒトスジシマカの
後ろ足も跳ね上がっています。

ヒトスジシマカ
(ヒトスジシマカ)


血を吸う蚊は、
この跳ね上げた後ろ足で
空気の動きを察知していて、
やっつけようとして近づくと
空気の流れの変化で気が付いて
逃げてしまうんです(^^;



話しがズレました、
フマキラーの適用害虫の
もう一種類の
「チョウバエ」とは、

チョウバエ(便所バエ)

ハエの名がついてはいますが、
系統的にはハエよりも
ユスリカやカなどに近い昆虫で、
黒っぽくて、小さな蛾のようで、
台所や洗面所、トイレなどの
水回りによくいて、
便所バエと呼ばれることもあり、
こちらも刺したりはしません。

アース製薬


グッズ有効成分適用害虫

蚊に効くおそとでノーマット
トランスフルトリン(ピレスロイド系)蚊成虫

おそとでノーマットV130
メトフルトリン(ピレスロイド系)蚊成虫


「蚊成虫」ですが、
アース製薬では蚊ということで、

アカイエカ、
ヒトスジシマカ(ヤブ蚊)、
チカイエカが紹介されています。

⇒ アース製薬 害虫を知る「蚊」


チカイエカは、
アカイエカとサイズや
見た目がそっくりな蚊です。

寒さに比較的強く、
冬でも気温が安定している
ビルや地下鉄などの屋内で生息し、
浄化槽の水などを
使って繁殖していて、
建物内で一年中見かけます。

キンチョウ


グッズ有効成分適用害虫

おでかけカトリス スリムタイプ
ピレスロイド(メトフルトリン)蚊成虫

蚊がいなくなるカトリス 電池式レジャー セット
ピレスロイド(メトフルトリン)蚊成虫

おでかけカトリス 携帯用コンパクトタイプ
ピレスロイド(メトフルトリン)蚊成虫


キンチョウでは、
蚊ということで、
アカイエカと
ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)が、

蚊の幼虫のボウフラとして
ヒトスジシマカ
トウゴウヤブカ
ヤマトヤブカ
アカイエカ
チカイエカ
オオクロヤブカ
コガタアカイエカ
シナハマダラカ
が紹介されています

⇒ 金鳥 害虫の種類「蚊」

おでかけカトリス携帯用のレビュー・口コミ


有効成分が同じでも
適用害虫が違っていたりして
薬剤との関連性が不明ですが(^^;

吸血系の蚊の対策なら
アース製薬か金鳥のグッズが
該当しています。

私の場合は、キンチョーの
蚊取り線香の煙が畑の蚊を
寄せ付けなかったこともあり、
腕や足に簡単に取り付けられそうな
形状をしている、
おでかけカトリス携帯用を
選びました。


おでかけカトリス 携帯用コンパクトタイプ


おでかけカトリスの
取り替え用のカートリッジは、
パッケージの図が
ちょっとまぎらわしいのですが、
こちらが使えます。



金鳥 おでかけカトリス用40日取替カートリッジ×4個入


おでかけカトリスの
セットの内容や準備方法、
作動させてみたところを
動画にしてみました。



おでかけカトリスの効果は?


畑に出て、
獰猛なヒトスジシマカの猛攻の中、
二の腕に装着した
おでかけカトリスをスイッチオン!

群がる蚊は、おでかけカトリスを
作動させて近づけたりしても
逃げ回ったりはしませんが、
なんとなく積極性を失い、
肌にとまってこなくなりました。

畑作業で、腕を動かしたり
あちこち動き回るうちに、
辺り一帯に虫除け成分が
充満したのでしょうか、
いつのまにやら
ヒトスジシマカの姿が
すっかり消えていて、
1ヵ所も刺されずにすみました。

効果あり!で、
畑作業の必需品となりそうです^^

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加