台風18号の影響による飛行機の欠航・遅延(2017年9月15日)

Pocket
LINEで送る

台風18号の進路予想(2017年9月15日)


【追記】
台風18号の最新情報は
下記のページにまとめています。
⇒ 台風18号の影響による飛行機の欠航・遅延(2017年9月17日)
【追記ここまで】




2017年9月15日4時30分の発表では、
非常に強い台風第18号は、
15日3時には久米島の西北西約280kmにあり、
北へゆっくり進んでいます。

台風18号の影響による
飛行機の欠航・遅延の
情報をまとめています。

sp

台風18号

台風18号 TALIM(タリム)。

中心気圧は935hPa、
中心付近の最大風速は50m/sです。

15日15時には久米島の北西約300kmに、
16日3時には東シナ海に達し、
17日3時には枕崎市の西南西約120kmに進み、
18日3時には日本海に達する見込みです。




【追記】
日航と全日空によると、
午前7時15分現在、
北朝鮮のミサイルによる
運航への影響はないとのことです。
【追記ここまで】





最終更新日時:
2017年9月15日6時45分
の時点で確認した情報を
まとめています。

最新の情報は、リンク先の
各航空会社のWebサイトで
確認してください。

空港別フライト情報

国内線・国際線の出発・到着便のフライト情報です。

東京国際空港(羽田空港)
成田国際空港
中部国際空港(セントレア)
関西国際空港
大阪国際空港(伊丹空港)

航空会社別フライト情報

JAL(国内線・国際線)

⇒ 運航の見通しと発着情報検索(JAL国内線)


2017年9月15日(金)06時00分現在


9月15日の悪天候に伴う遅延、欠航、条件付運航(出発空港への引き返し、他空港への着陸)の可能性がある空港は、以下のとおりです。

【北海道】
対象となる空港はありません。

【東北・北陸】
対象となる空港はありません。

【関東・東海・近畿】
対象となる空港はありません。

【中国・四国】
対象となる空港はありません。

【九州・沖縄】
宮崎・奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部・与論・久米島(台風18号)、種子島・屋久島(視界不良)


ご利用のお客さまは、ご出発前に最新の運航状況を上記の発着情報検索にてご確認ください。



■台風18号の影響による運航便情報について


台風18号の影響により、下記の地域を発着するJALグループ国内線運航便に遅延・欠航・条件付(引き返し・他空港への到着の可能性等)での運航が発生する可能性があります。

<15日>奄美群島・九州南部



——————————
JAL国内線空港  北海道:新千歳、丘珠、利尻、女満別、旭川、釧路、帯広、函館、奥尻 東北:青森、三沢、秋田、花巻、山形、仙台 関東・中部:成田、羽田、新潟、松本、小松、静岡、中部、小牧 関西・中国・四国:関西、伊丹、南紀白浜、但馬、隠岐、岡山、出雲、広島、山口宇部、徳島、高松、高知、松山 九州:福岡、北九州、大分、長崎、熊本、天草、宮崎、鹿児島、種子島、屋久島、喜界、奄美、徳之島、沖永良部、与論 沖縄:那覇、北大東、南大東、久米島、宮古、多良間、石垣、与那国


⇒ 運航の見通しと発着情報検索(JAL国際線)

2017年9月15日(金)06時00分現在


9月15日の悪天候に伴う遅延、欠航、条件付運航(出発空港への引き返し、他空港への着陸)の可能性がある空港は、以下のとおりです。

【日本・アジア】
対象となる空港はありません。

【オセアニア・グアム・ハワイ】
対象となる空港はありません。

【北米】
対象となる空港はありません。

【ヨーロッパ】
対象となる空港はありません。



——————————
JAL国際線空港 新千歳、成田、羽田、中部、関西、福岡、那覇

日本トランスオーシャン

⇒ 特別な運航情報


◇台風18号の影響について◇


台風18号の影響により、以下の便に遅延、欠航、条件付き運航等の影響が発生する可能性がございます。


【9月14日(木)】終日
石垣空港 宮古空港 多良間空港 与那国空港 久米島空港


【9月15日(金)】終日
奄美空港 与論空港


今後の台風情報にご注意ください。 



——————————
JTA就航路線 東京国際、中部国際、小松、関西国際、岡山、福岡、久米島、宮古、新石垣、那覇

sp


ANA(国内線・国際線)

⇒ 運航状況と発着案内(ANA国内線)

日本時間 2017年9月15日 06:30現在


■台風18号による運航への影響について

台風18号により、以下の空港を発着する便に運航への影響が発生する可能性があります。

<9月15日>
鹿児島・宮崎・五島福江・対馬

<9月16-17日>
鹿児島・宮崎・五島福江・対馬・長崎・熊本・大分・佐賀・福岡



■運航概況

上記を除き、悪天候に伴う遅延・欠航・他空港への着陸や出発地への引き返しの可能性がある空港は、以下のとおりです。

<9月15日>
対象となる空港はありません



——————————
ANA国内線空港 新千歳、羽田、成田、中部国際、伊丹、関西、福岡、那覇


⇒ 運航状況のご案内(ANA国際線)

日本時間 2017年9月15日 06:30現在


<9月15日>

【アジア・オセアニア】
平常どおりの運航を予定しています

【北米・ハワイ・メキシコ】
平常どおりの運航を予定しています

【ヨーロッパ】
平常どおりの運航を予定しています



——————————
ANA国際線空港 成田、羽田、名古屋、関西

スカイマークエアライン

⇒ 現在の運航状況
⇒ 発着案内

9月15日(金) 06時00分 現在の運航状況


下記に空港名の記載がある場合には、発着便に欠航、遅延、他空港への着陸等の可能性があります。

【北海道】  平常運航
【東北】   平常運航
【関東】   平常運航
【東海/近畿】 平常運航
【九州/沖縄】 平常運航

各便の運航状況の詳細はホームページトップ画面から、「発着案内」をご確認頂きますようお願い申し上げます。



【台風18号に伴う運航便への影響について】

非常に強い台風18号は東シナ海を北上しており、最新の予報では17日未明に九州へ上陸する予想です。

今後、九州の各就航地への影響が懸念されております。

ご利用予定のお客様におかれましては最新の情報をご確認頂きますようにお願い申し上げます。



——————————
スカイマークエアライン 札幌、仙台、茨城、羽田、名古屋、神戸、福岡、長崎、鹿児島、那覇

ソラシドエア

⇒ 運航状況・運航の見通し


2017年9月15日 06:00現在


台風18号の影響により、運航する便に遅延や欠航等が発生する可能性がございます。

ご利用予定のお客様におかれましては、お早目のご旅程の見直し、ご予約便の変更をおすすめいたします。

各便における最新の運航状況については、上記の「運航状況」よりご確認ください。



■航空券の取扱いについて

台風により運航への影響が予測される以下の空港を発着する便の航空券につきましては、手数料を頂かずにご予約便の変更及び払戻しを承ります。


【対象空港】

宮崎空港:
9月15日(金)から17日(日)発着する全ての便

熊本空港:
9月16日(土)から17日(日)発着する全ての便

長崎空港:
9月16日(土)から17日(日)発着する全ての便

鹿児島空港:
9月15日(金)から17日(日)発着する全ての便

大分空港:
9月16日(土)から17日(日)発着する全ての便




■運航の見通し

本日15日、下記の空港については、遅延、欠航、条件付き運航(出発空港への引き返し・他空港への着陸)などの可能性があります。

宮崎 鹿児島(台風)

その他は、平常通りの運航を予定しております。



——————————
ソラシドエア:羽田、宮崎(宮崎ブーゲンビリア)、熊本(阿蘇くまもと)、長崎、鹿児島、大分、那覇、神戸、名古屋(中部)、石垣

スターフライヤー

⇒ 運航状況

2017年9月14日20時30分現在


■台風18号による9月16日から17日の運航への影響について

台風18号の進路により、遅延や欠航、出発地への引き返しや他空港へ向かうなど運航便への影響が懸念されます。

運航への影響が予測される空港を発着する下記便につきましては、ご希望に応じて手数料なしで同一区間のSFJ便への予約変更、払い戻しを承ります。

※逆区間への変更や、他社便・他交通機関への振替はできませんのでご了承ください。

【9月16日(土)】
羽田(東京)⇔北九州線:すべての便
羽田(東京)⇔福岡:すべての便
福岡⇔中部(名古屋)線:すべての便
北九州⇔那覇(沖縄)線:すべての便

【9月17日(日)】
羽田(東京)⇔北九州線:すべての便
羽田(東京)⇔福岡:すべての便
福岡⇔中部(名古屋)線:すべての便
北九州⇔那覇(沖縄)線:すべての便



——————————
スターフライヤー:羽田、関西、山口宇部、福岡、北九州

フジドリームエアラインズ(FDA)

⇒ 運航状況


(台風に関する情報は発表されていません)



——————————
FDA:札幌(新千歳)、青森、花巻、山形、新潟、松本、静岡、名古屋(小牧)、出雲、高知、北九州、福岡、熊本、鹿児島

エア・ドゥ

⇒ 運航状況・発着案内

日本時間 2017年9月14日 19:00 現在


下記に空港名の掲載がある場合、その空港を発着する便は、遅延・欠航・他空港への着陸などの可能性があります。

【北海道】
平常通りの運航を予定しています

【東北】
平常通りの運航を予定しています

【関東・東海】
平常通りの運航を予定しています

【近畿・中国】
平常通りの運航を予定しています



——————————
AIRDO 北海道:札幌(新千歳)、旭川、女満別、たんちょう釧路、とかち帯広、函館 東北:仙台 関東:東京(羽田) 中部:名古屋(中部) 関西・中国:神戸、岡山、広島

LCC

ピーチ航空

⇒ 運航状況
⇒ ピーチ公式ツイッター


【台風18号による運航への影響について】

[9月14日]
石垣・那覇を発着する便に運航への影響が懸念されています。

[9月16~18日]
全国的に台風の影響が懸念され、大幅遅延、欠航、出発空港への引き返しや他空港へ向かうなど運航便への大幅な乱れが予想されています。


今後の台風の進路、速度により状況が変わる可能性もございます。事前に弊社HP及びTwitterにて、最新運航状況をご確認下さいますようお願い致します。






■Peach便欠航のお知らせ

以下の便の欠航を決定いたしましたのでお知らせいたします。

(09月15日 07時00分現在)

<欠航便>

【2017年09月14日】
MM0157/大阪(関西)→福岡(定刻:15:45発-17:00着) *欠航:機材繰りのため



——————————
ピーチ・アビエーション:新千歳、仙台、成田、羽田、関西国際、松山、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、那覇、石垣

ジェットスター

⇒ 欠航便のお知らせ


(台風に関する情報は発表されていません)



——————————
ジェットスター:成田、関西国際、新千歳、中部国際、高松、松山、大分、福岡、熊本、鹿児島、那覇

バニラエア

⇒ 運航の見通し

2017/09/15 05:30 現在


【遅延運航】
JW102ホーチミンー台北ー成田行きは、前便到着遅れの為、遅延運航となっております。


【台風18号に関して】
9月15日は奄美地方を中心に台風の影響が懸念されます。



——————————
バニラエア:東京/成田、大阪/関西、札幌/新千歳、沖縄/那覇、奄美


台風関連記事

風速ってどれくらいが危険なの?数値の見方を丁寧に解説
台風のヘクトパスカル(hPa)とは? いくつになったら危険なの?
台風の名前のつけ方 クジラ・コップ・トカゲなんてのも。。

sp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする