ミスドのクレームブリュレ2種のあぶりたてを食べた感想!

Pocket
LINEで送る

ミスドのクレームブリュレドーナツ(キャラメリゼ後)

ミスドのクレームブリュレ、
2種類のあぶりたてを
食べてきました^^

sp

ミスドのクレームブリュレとは?

クロワッサンとドーナツが
組み合わさったのが
ドミニクアンセルベーカリーの
クロナッツ

クレームブリュレとドーナツが
組み合わさったのが
ミスドのクレナッツ・・とはならず、
クレームブリュレドーナツですw


クレームブリュレとは
フランス語で焦がしたクリーム、
という意味です。

こちらがクレームブリュレです。



ココット型に
カスタードクリームを入れ、
砂糖を乗せて、
バーナーで焦がして
キャラメリゼしたものです。



表面は、料理用のトーチで
炙ります。

ぱりぱりとして香ばしい
キャラメルがたまらない逸品です。


これをドーナツにしてしまったのが
ミスドのクレナッツ・・じゃなくて
クレームブリュレドーナツですw

ドーナツ競争が勃発中

セブンイレブン、ローソン、
ファミリーマートで
コーヒーのお供として
店頭でドーナツが
販売されるようになってます。

手軽に買えて便利な
コンビニドーナツ。

お会計の時、ついつい
買ってしまいます(^^;


コンビニのドーナツは、
調理済みのものが入荷され
陳列されています。

それに対してミスドは、
店頭で手作りしている事を
アピールしています。

といってもこれまでは、
店内の調理場で作っている
だけでした。

ところが新作の
クレームブリュレドーナツは、
店頭に陳列してあるものを
再度調理するという
手作り度がさらにアップしている
メニューなんです。

こちらは、テレビで
ご覧になったでしょうか、
クレームブリュレドーナツの
テレビCMです。



しずる感がかなり強烈な
映像となっていますw

クレームブリュレドーナツ(プレーン)

クレームブリュレドーナツは
2種類あります。

どちらにするか迷って
ミスドのお店のスタッフさんに
相談してみたら、
人気があるのは
プレーンの方だそうです。

プレーンの方が甘みが
控え目になっていて、
コーヒーに合うとのこと。


なんと、クレームブリュレ
ドーナツには、
ナイフとフォークが
ついてきます。

ナイフとフォークがなかったら、
かなり手がベタベタに
なりそうなので、
ないと困りそうですが、
まさかドーナツに
カラトリーがついてくるとは。


ふわっふわの
丸いドーナツの中に
カスタードクリームが
詰め込まれていて、
切って中身を見てみると、
こんな感じです。

ミスドのクレームブリュレドーナツ(プレーン)


ふわふわのドーナツ生地と
カスタードクリームが
ミックスされてしまっていて
わけがわからなくなってますが(^^;

プレーンのエネルギー量は
253キロカロリー(kcal)、
価格は税込みで172円です。

sp


アップルシナモン

もう一種類は、
アップルシナモンです。

ドーナツの中に、
カスタードと一緒に
甘く煮たアップルが入っていて、
シナモンとハチミツのような
シロップがかけてあります。

こちらが中身です。

ミスドのクレームブリュレドーナツ(アップルシナモン)

こちらも混沌としていて
理解不能な画像になってますが(^^;

エネルギー量は
260キロカロリー(kcal)、
価格は税込みで172円です。

ブリュレのビフォーアフター

プレーンとアップルシナモン、
どちらにするか迷って、
両方オーダーしてしまいました(^^;

カロリーオーバーすぎです><
夕食は控え目にせねばw


店頭に並んでいる時は、
こんな感じなんです。

ブリュレビフォア写真

ミスドのクレームブリュレドーナツ(炙る前)


ブリュレするかどうか
聞かれて、もちろん
炙ってもらうようお願いすると、
少々時間がかかるので
作って席まで持ってきて
くれるとのこと。

時間的には数分かかり、
わくわくしながら
待っていると、
焦げ目のついた
クレームブリュレドーナツが
届きました^^

ブリュレアフター写真

ミスドのクレームブリュレドーナツ(キャラメリゼ後)

本体もほんわかと
温かくなっていました。

クレームブリュレドーナツのレビュー

美味しかったです♪

これまでのミスドにない
ドーナツでした。

まずは生地がフワッフワで
柔らかく、これまでの
どのドーナツにも
似ていない感じです。

カスタードクリームは
さっぱり系です。

柔らか仕上げになっていて、
ふわふわ生地とよく馴染みます。

プレーンの方は、
お店のスタッフさんが
おっしゃっていた通り、
甘さがかなり控え目です。


アップルシナモンの方は、
アップルがかなり甘めで、
さらにかかっている
ハチミツらしきシロップが
これまた甘く、
甘い系が好きな方は
こちらがいいかもしれません。

私はプレーンの方が
好みでした。

クレームブリュレドーナツの温め方

お持ち帰りして
家で食べるなら、
ブリュレして
焦がしてもらったものを
持ち帰って、
もし冷えていたら、
オーブントースターなどで
さらにちょっと温めると
美味しくいただけそうです。

コレ系のやわらかさだと、
レンジでチンは、
柔らかくなりすぎて
潰れそうな気がします。

まとめ

ミスドのクレームブリュレドーナツ、
お味は2種類。
  • 甘さ控え目のプレーン
  • けっこう甘めのアップルシナモン

いつまでも食べられる
メニューではなく、
期間限定で、2016年の1月5日から
3月下旬までとなっています。

これまでにないタイプのドーナツで、
かなりおススメです^^

sp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする