緑の魔女キッチンの使い方、お得で洗浄力アップの方法!

Pocket
LINEで送る

緑の魔女キッチン

緑の魔女キッチンの
変わった使い方を
口コミでみつけみたので
レビューします^^

sp

緑の魔女キッチンとは?



ドイツ製の食器洗い用洗剤です。




植物系界面活性剤を使用していて、

成分は、
界面活性剤(20%ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸エステルナトリウム、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン)、生分解促進剤、安定剤

安全性を問われるものとして
よく名の挙がるものも
入っていますけど、
安全性を追求すると、
汚れ落ちがイマイチだったり、
お値段が高くて
お財布にやさしくないので、
この辺はトレードオフなんですよね。



緑の魔女は、
しつこい汚れも簡単に落とし、
水切れが良くてお皿もグラスも
ピッカピカになるという触れ込みです。

バイオの力を活用して洗浄していて、
食器洗いの後に流れていった洗剤が
パイプクリーナーとして働くそうで、
これは、製品の中に
「微生物」が入っている訳ではなく、
緑の魔女には微生物の栄養素が
配合されているとのこと。

弱酸性で、フルーツ酸AHA配合で
手肌に優しくなっているそうです。


サイズ展開は、


420ml



詰め替え用360ml



業務用 2L



業務用 5L

緑の魔女のレビュー

トロっとしていて
濃度が濃いようなテイストの
液体をしています。

泡立ちは、合成洗剤と比べると
かなり穏やかで、
泡たっぷりで洗うのが楽しい方は
不満足かと思います。

汚れ落ちは、十分だとは思いますが、
ジョイなどのように、
洗い上がりがキュキュっと
まではしません。

いろいろ穏やかな分、
手肌への影響も優しく感じます。

排水溝への効果は、
もともと気をつけて
清潔にしていることもあり、
緑の魔女を使うことによる
見違えるほどの効果は
感じられていません。


Amazonや楽天、アットコスメの
口コミ・感想を調べてみると、
私と同じような
意見の方が多い感じです。

汚れ落ちに関しては、
よく落ちた説と落ちない説があって、
それが気になっていたのですが、
その答えとなりそうなことを
みつけたのです!

sp


Amazonでみつけたレビュー!

こちらは、緑の魔女キッチンの
業務用5Lに寄せられている
Amazonのレビューです。

⇒ Amazonのレビュー

この中に非常に興味深い
ものがあるのです。


緑の魔女を、2割ほどの割合で
お酢で薄めて使ったらよく落ちた、
酢の洗浄効果で
洗剤の使用量もかなり減り
食器洗いも早く楽になった、

という聞き捨てならないものです。

このレビューの方はさらに追記で、
お酢よりももっと
よく落ちる方法を発見したと
書いてくださってます。

重曹(食用品クオリティではない
重曹でOK)を大さじ2杯、
洗剤容器に入れ、
容器の半分くらいまで
ぬるま湯をいれて、
容器を振って重曹を溶かし、
残り半分に緑の魔女を入れて
容器を満たして、
重曹液と緑の魔女を混ぜて
使うという方法です。

泡立ちや汚れ落ちが良くなり、
手荒れもない上、
緑の魔女の使用量が
半分で済むという
魅力的な方法です。

この方法、
私もやってみていますが、
この方のおっしゃる
とおりになっています。

気になる点としては、
緑の魔女の使用方法の注意で、
うすめた水を長時間置くと
変質することがあるので、
使用の都度、薄めて使う、
というものがあります。

生分解が進んでしまう
ということかと思います。

それで、重曹で薄める物は、
あまり大量に作り置きはせず、
早めに使い切った方が
いいかと思います。


薄め液を作るのには、
こちらを使っています。


かたポン 250ml用

お皿のようになっている
上部にスポンジを置いて
押すだけで洗剤が出てくるので、
食器を洗う途中で
洗剤を継ぎ足すのに便利です。

サイズが、250ml用と400ml用が
あるのですが、作り置きする
量が少なくなるよう、
250mlの物を使っています。

酸性・アルカリ性・中性のpH問題

汚れには、酸性とアルカリ性があり、
食器や調理器具の油汚れ、
油脂や手あかなどは酸性で、
水あかやカルキ、
野菜のアクや魚の生臭さは
アルカリ性です。

汚れを落とすには、
酸性汚れにはアルカリ性洗剤、
アルカリ性汚れには酸性洗剤で
汚れを中和させて落とすようにします。

台所用洗剤は、
安全性重視で、ほとんどが中性で、
そこに界面活性剤を入れて
洗浄力を強めています。


緑の魔女は、弱酸性になっています。

ということは、アルカリ性の、
水垢やアク、生臭さなどの
汚れを落とす力が強いですが、
油汚れには弱い設定です。

弱酸性の緑の魔女に
弱アルカリ性の重曹を加えることで、
中性に近づけたり、
あるいは、弱アルカリ性にまで
傾けて調整しているのが、
Amazonレビューに書いてある
方法で行われている事なんですね。

まとめ

緑の魔女の汚れ落ちが
いいという方と悪いという方に
2分しているのは、
各家庭の水道水の
微妙なpHの違いで、
酸性度やアルカリ性度が
違っている事なども
影響しているかもしれません。

よかったら、重曹を使う方法、
試してみてくださいね^^


【関連記事】
緑の魔女は何位?
⇒ 台所用食器洗い洗剤ランキング、手荒れ・洗浄力・香りで比較

sp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする