都道府県別ノロウィルスの最新発生状況(2016年~2017年)

Pocket
LINEで送る

新型ノロウィルスの流行

秋から冬にかけて多発する
ノロウイルスを
原因とする食中毒は、
感染性胃腸炎の患者が
急増すると、その数週間後に
ノロウイルス食中毒の
発生が増加する
傾向があります。

国立感染症研究所の
報告書によると、
2016年10月24日から
30日までの週の
全国のノロなどの
感染性胃腸炎患者の報告数が、
前週比約21%増の定点当たり
5.26人で2週連続で増えています。

患者報告数の全国平均は
過去10年の同期と比べて
2番目に多く、警報や
注意報を発令する自治体も
出てきています。

神奈川県は10月31日に
ノロウイルス食中毒
警戒情報を発令。

岡山県は11月2日、
滋賀県も11月4日に
それぞれノロウイルスに関する
食中毒注意報を発令。

広島県では11月4日に、
西部東保健所管内で
警報開始基準値(20.0人)を
上回る28.17人を記録したことから、
県内全域に「感染性胃腸炎警報」を
発令しています。

そろそろノロウィルスの
流行に動きが出てきた
模様です。


各地で発生している
新型ノロウィルスの
最新情報をまとめています。

sp


国立感染症センター


ノロウイルス等検出速報

北海道・東北地方

■北海道
北海道立衛生研究所北海道感染症情報センター

■青森
青森県保健衛生課 感染症対策グループ

■岩手
岩手県感染症情報センター感染症発生動向調査

■秋田
秋田県感染症情報センター(週報)

■宮城
宮城県公式ウェブサイト食中毒の発生状況について

■山形
山形県ホームページ食中毒の発生状況-平成28年

■福島
福島県ホームページ食中毒発生状況

関東

■茨城
茨城県感染症流行情報(週報)

■栃木
栃木県感染症情報センター最新の患者情報:週報

■群馬
群馬県 – 感染症情報

■東京
感染性胃腸炎の流行状況(東京都 2016-2017年シーズン)

■埼玉
埼玉県感染症情報センター

■千葉
千葉県感染症情報センター週単位情報

■神奈川
神奈川県衛生研究所感染症情報センター

北陸

■富山
富山県感染症情報センター

■石川
石川県医師会/感染症情報

■福井
福井県の食中毒発生状況

甲信越

■山梨
山梨県感染症発生動向

■新潟
新潟県:【長岡】感染症情報

■長野
長野県最新の感染症の発生状況

東海

■静岡
静岡県/感染症発生動向調査週報、月報

■愛知
愛知県衛生研究所感染症の発生状況

■三重
三重県感染症情報センター感染性胃腸炎

■岐阜
岐阜県:感染症情報センター

sp


近畿

■滋賀
滋賀県感染症情報センター

■奈良
奈良県感染症情報センター

■和歌山
和歌山県感染症報告

■京都
京都府感染症情報センター

■大阪
大阪府立公衆衛生研究所ノロウイルス関連情報

■兵庫
兵庫県感染症情報センター

中国

■鳥取
鳥取県感染症情報センター

■島根
島根県感染症情報:感染性胃腸炎の流行

■岡山
岡山県感染症情報センター

■広島
広島県食中毒の発生状況

■山口
山口県感染情報センター感染症発生動向調査

四国

■香川
香川県食の安全・安心ホームページ食中毒関連情報

■徳島
徳島県感染症発生動向調査情報

■愛媛
愛媛県感染症情報センター

■高知
高知県/感染症情報

九州・沖縄地方

■福岡
福岡県感染症週報

■長崎
長崎県/上位3疾患の概要

■佐賀
佐賀県感染情報センター

■大分
大分県食品衛生協会食中毒発生状況一覧

■熊本
熊本県感染症発生情報(週報)

■宮崎
宮崎県感染症週報

■鹿児島
鹿児島県食中毒発生一覧

■沖縄
沖縄県感染症情報センター

新型ノロウィルス


2015年の4月から
ノロウィルスは、
「GII.17」という
新型のウィルスに
進化しています。

新型ノロウィルスは、
これまでの
ノロウィルスとは
遺伝子が違い、
免疫を持っていない人が多く、
集団感染の懸念があります。

新型ノロウィルスの詳細や
予防・対処方法を
別ページでまとめています。
⇒ 新型ノロウィルス流行、これまでのノロとは何が違うの?

sp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする