脇の下や背中のハミ肉対策!

Pocket
LINEで送る

脇の下や背中のハミ肉

薄着になってくると、ブラジャーの上下、
脇の下や背中に、ボンレスハムのように
ボヨンボヨンとはみでるハミ肉が
気になってきます><

sp


ハミ肉は、自分では見えずらいのですが、
他人の後姿のハミ肉ははっきり見えてしまいます。

つまり自分のハミ肉も、人様には
よ~く見えてしまっているわけですね(^^;

困ったハミ肉を取る方法や対策を調べてみました。

ハミ肉を取るには肩甲骨!

ハミ肉の原因はずばり、
意外なことに、「肩甲骨」なんです!

肩甲骨というのは、背中側からみた肩の下にあり、
腕を動かすとそれにつれて動く、
翼のようにも見える骨の部分です。

家事やデスクワークで前かがみの姿勢をしていたり、
猫背などで姿勢が悪くなっていると、
肩甲骨がゆるんで開いてしまって、
背中の血流が悪くなったり
筋肉が使われなくなってしまい、
これが原因で筋肉が衰えて肉がたるんで
ハミ肉になってしまうのです。

この状態を放っておくと、
ますます脂肪がつきやすい状態になり、
正しい姿勢を取るのが難しくなる懸念も><

sp


この肩甲骨のゆるみは、
普段の生活をしていては、
なかなか解消できないのですが、
整体院を営む前島敏也さんという方が
提唱している簡単なエクササイズで
解消できてしまいます!

こちらは前島敏也さんがTV出演したときの動画で、
前島敏也さんご自身がアップされているものです。



体の疲れを取ることについての番組内容ですが、
これで、肩甲骨の稼動域のチェック方法が
紹介されています。

チェックしてみたら、
私の肩甲骨回りはかなり固かったです(^^;

そして、肩甲骨を整える簡単なエクササイズの方法は
こちらの本で。

 ⇒ 前島式 肩甲骨ウキウキ・ダイエット/前島敏也

ダイエットとなっていますが、
肩甲骨を整えると、背中の34個もある筋肉が
稼動するようになり、ダイエットにも繋がる、
という方法です。

簡単な基本の5種類の運動で、
肩甲骨周りがすっきりほぐれてしまい、
それにつれてハミ肉も解消されてきます。

下着でハミ肉を撃退!

肩甲骨が整い、ハミ肉が取れてくるまでは、
ハミ肉に効果のある下着のチョイスが効果的です。

憎きハミ肉ですが、
うまく寄せて集めてブラジャーに入れ込むと、
バストの形が整うし、バストアップにもなります。

それには、ブラジャーの形や肩紐の部分の
デザインが肝心です。

こちらのブラジャーは、
流れる脇肉や背中のハミ肉を
スッキリさせてしまい、
背中のボコボコを解消し、
バストの位置をアップさせる人気商品です。

 ⇒ 脇肉キャッチャー

脇肉キャッチャー、そのままズバリの
ネーミングがすごいですがw
口コミでも好評なんです。

 ⇒ 脇肉キャッチャーの口コミ・レビュー


また、グンゼのキレイラボのブラジャーも
脇や背中の部分が体を包み込むように
広く設計されている、他にはないデザインで、
肌に食い込みにくく段差がつきにくくなってます。

 ⇒ GUNZE(グンゼ)/KIREILABO(キレイラボ) ブラジャー

キレイラボのブラは、肌が弱い人でも
大丈夫との評判です。

 ⇒ キレイラボのブラジャーの口コミ・レビュー


こういったデザインのブラジャーを使って
ハミ肉をかき集めます!

この動画のかき集め方だと、
ハミ肉ががっつり集まって、
これまでのサイズのブラジャーだと
胸が溢れてしまうんじゃないか、
ということになるくらい凄いです!




ハミ肉対策は、肩甲骨を整えてハミ肉を撃退しつつ、
下着をうまく使って有効利用ですね^^

sp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする