病気が治る鼻うがい健康法/堀田修


病気が治る鼻うがい健康法

『病気が治る鼻うがい健康法』
慢性上咽頭炎について
学べる本です。

sp

鼻うがいとは


よくわかる最新療法 病気が治る鼻うがい健康法 体の不調は慢性上咽頭炎がつくる



花粉症で鼻づまりに困っていて
「鼻うがい」に興味を持ち、
花粉症対策の参考に
なるかと思って
『病気が治る鼻うがい健康法』
を読みました。


鼻うがいとは、鼻の穴から
生理食塩水などを入れて
鼻の内部を洗浄する方法です。


エネマシリンジや、



市販の鼻洗浄器具や
スポイトなどを使って
行います。


市販の鼻洗浄器具を
調べてみたら、
こんなものを
見つけられました。



ハナクリーンα(スタンダードタイプ鼻洗浄器)



ハナクリーンEX (デラックスタイプ鼻洗浄器)



ハナノア 300ml



ハナノア シャワー 300mL


本の中では、
生理食塩水だけではなく、
殺菌作用のある青梅や
微酸性電解水、
馬油などを使う
鼻うがいも
取り上げられています。

慢性上咽頭炎

上咽頭とは、
鼻からのどまでの、
のどぼとけの
裏の部分の部位の事です。

よく聞く咽頭炎は、
風邪をひいたときの
急性上咽頭炎のことで、
上咽頭に細菌が付着して
上咽頭細菌叢という
病原微生物の
集まりができて
のどの痛みや鼻水、
咳などの症状を
ひきおこします。

急性上咽頭炎の原因が
細菌感染の場合は、
抗生剤が効きます。

sp


腎臓病が専門の著者が
目をつけたのが、
慢性上咽頭炎です。

慢性上咽頭炎は、
ウィルス感染や
ストレスにより
発症すると著者は見ていて、
部位的に炎症が発見しにくく、
しかも抗生物質では治せません。

この慢性上咽頭炎に
塩化亜鉛を塗布して
治療することで、
IgA腎症、
ネフローゼ症候群、
潰瘍性大腸炎、
掌蹠膿疱症、
アトピーといった
治りにくい病気が
改善しているのです。

慢性上咽頭炎で
起こっている炎症が原因で
上咽頭から遠く離れた
ほかの部位にも
炎症を引き起こしていて、
病巣感染と呼ばれるそうです。

世間ではあまり
注目されていない
上咽頭という部位が
免疫疾患の重要な
働きをしているのです。

風邪は万病のもと、
と言いますが、
急性上咽頭炎が
慢性上咽頭炎に
なることもあり、
慢性上咽頭炎は
すべての人が
もっている炎症です。

慢性上咽頭炎の
対策をすることで、
免疫力を上げることができ、
著者は、このマイナーな
慢性上咽頭炎による
病巣感染の知識を
広めようとしています。

風邪予防に鼻うがい

慢性上咽頭炎の治療には
塩化亜鉛の塗布が有効で、
あいにく家庭で行う
鼻うがいだけでは
完治はさせられないのですが、
鼻うがいは、
急性上咽頭炎(風邪)の
予防効果があったり、
上咽頭を鍛えることに
つながるそうです。

のどの調子が悪くて
風邪っぽいときには
うがいをしていますが、
実はのどうがいは
咽頭炎には効果がないそうで、
鼻うがいの方がいいそうです。

鼻うがいは
花粉症に効くとは
書かれていませんでしたが、
免疫力アップや
アレルギー対策に
なるそうです。

sp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加