国産小麦粉と天然酵母の手作りパン、まとめ(随時更新)

Pocket
LINEで送る



レーズンカンパーニュ

2014年8月から、
手捏ねの手作りパンを
焼き始めました。

輸入小麦粉の
ポストハーベストの事を知り、
普段使いの小麦粉を
国産に切り替え、
両親が毎朝食べている
トースト用の食パンも
なんとかしたいと
思ったのですが、
近所では国産小麦粉を
使って作られている
パンが手に入らなかったのが
自家製のパンに興味を持った
きっかけです。



パンを焼いたことがなく、
色々調べるにつれ、
ホームベーカリー(HB)を使えば
簡単に焼けそうなことがわかり、
また、国産小麦粉は天然酵母と
相性がいいらしいことを知り、
HBを買う前に、
どんな味がするのか
試しに焼いてみたら美味しくて、
ポストハーベスト云々ではなく、
国産小麦粉+天然酵母のパンが
家族揃って好きになって
しまいました。

手作りでパンが
焼けるのが楽しくて、
結局HBを買わないままですw


バターと卵が入った
リッチでふわふわなパンが好きな
両親に喜んで食べてもらえて、
仕事や用事の間の時間に作れて、
作り続けるのが負担にならない
簡単なパンを焼く方法を
模索しています。


わが家の電気オーブンは
小型で天板がなく、
セラミックの丸型の
ターンテーブル式で、

オーブンレンジ

角食などのパンの型が入らず、
庫内でMAXのサイズがとれる、
生地を丸くまとめてクープを入れた
なんちゃってカンパーニュを
数日おきに焼いています。

初心者ならではの、
基本をすっ飛ばした
結果オーライの思い付きレシピや、
ケチる方法経費節減や、
手抜きシンプルなステップの
コツなどを書いていますw

国産小麦粉と天然酵母の手作りパン、まとめ

■パン作り
日々のパンの記録
継ぎ足しの天然酵母の元種
オートリーズ
クープ
ポリ袋を使って1次発酵
長時間低温発酵(オーバーナイト)
常温発酵のマイレシピ
ポリ袋&長時間低温発酵のマイレシピ

■パン作りの道具
・使っている道具一覧
繰り返し使えるオーブンシート

■パンを習う(本、サイト、動画)

・梶晶子さん(happyDELI
 ポリ袋に材料を入れて振るだけで作れてしまう
 国産小麦粉とホシノ天然酵母の手作りパンを提唱。
 初めての手作りパンに気軽にトライできたきっかけの方です。

・佐原文枝さん(My Sweet Diary
 パンを作り続けるなら、このくらい合理的でないと!
 というところまで洗練されたパン作りの方です。
 
・熊崎朋子さん(KonaSalon
 この方の、中種を使う長時間低温発酵をアレンジして
 焼いているしっとり甘いパンにはまり中なのです。
 
・高橋雅子さん(わいんのある12ヶ月
 私でも取り入れられるペースのパンの作り方や
 高加水の方法で、勉強になります。

・Vivianさん(coupe-feti
・そらママ。さん(broad beans☆
 お二方とも、ぱっくりクープとピキったクラストの
 男前のハードパンを焼く自家製手作りパンの猛者です。

・伊藤幹雄さん(ピッコリーノ
 基本やデータをとことん追求して落とし込んだパン作り。
 システマチックさを学びたいです。
 
・林弘子さん
 この方のように、自然体でパンが焼けるようになるのが
 パン作りの目標の一つです。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする